ロードサービスとは

ロードサービスとは、ドライブ中に愛車が故障してしまった際に、応急処置をしたり、
レッカー車で修理工場まで運んでもらえるサービスのことです。

JAFはその代表例です。

バッテリーの上がりや、鍵のとじ込みなどの簡単な作業でしたら、
その場で直してもらえるので便利です。

重大な故障でも、最寄の修理工場までレッカーしてもらえるので、
いざという時に安心です。

会員登録は必要か?

とても便利なロードサービスですが、JAFなどの多くの業者は年会費がかかります。
普段、故障とは無縁の方は、年会費を払ってまで使いたくないと考えがちです。

JAFは年会費を払って会員になりロードサービスを受けますが、
実は会員でなくてもロードサービスを受けることができます。

ただし、会員と違ってかなり高額な料金がかかります。
よって、年会費をケチっていると、いざという時は手痛い出費になってしまいます。

賢く業者を選ぶ

会費は払いたくないけど、いざという時には心配だという方は、
賢く様々なロードサービスを組み合わせて使えばいいのです。

賢く選択することによって、
年会費を払わなくても安心のカーライフを手にすることができるのです。

使っている自動車保険に標準で付帯しているケースも結構多いのです。
自動車保険に付いていない場合は、クレジットカードを作ることで利用できるものもあります。
どんな種類のサービスがあるのか詳しく知りたい方はロードサービスの種類をご覧ください。

面倒なので賢い業者の選び方だけ知りたい方は、
おすすめロードサービスをご覧ください。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!