自動車保険付帯型のロードサービス

自動車保険付帯型のロードサービスとは、損害保険会社が自動車保険の付帯サービスの一つとして、ロードサービスを提供しているタイプです。

沢山の損害保険会社の熾烈な利用者の奪い合いで、
損害保険会社は自動車保険にさまざまな付加価値をつけています。
その一環でロードサービスを付帯した自動車保険も登場しているのです。

このタイプの業者は、多くの場合、
自前の車両や作業員ではなく全国で提携している小規模のレッカー業者が来ます。

自動車保険は付帯サービスではなく値段で選ぶべきなので、ロードサービスで保険を選ぶべきではありません。
契約した保険にたまたまロードサービスが付いていたらラッキーくらいで考えましょう。

自動車保険比較サイトで比較すると、最安の保険がわかりますので安いほうが良いです。

各社の比較

以下の表は、各自動車保険に契約した際に受けられるサービスの比較です。
内容と料金を比べてみると、どこもなかなか充実したサービスです。

ソニーあたりは特に充実しています。




























ソニー損保 無料 無料 20km
まで
無料
無料 無料 無料
三井ダイレクト 無料 無料 2900
以上
10km
まで
無料
30分
以内
無料
30分
以内
無料
ガソリン代 30分
以内
無料
アクサダイレクト 無料 無料 25000円
まで
無料
30分
以内
無料
30分
以内
無料
無料 30分
以内
無料
アメリカンホーム
ダイレクト
無料 無料 3700
以上
無料 無料 無料 ガソリン代 無料
チューリッヒ 無料 無料 6000
以上
10km
まで
無料
30分
以内
無料
30分
以内
無料
ガソリン代  30分
以内
無料

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!